注目の土地活用法「高齢者向け住宅」

 

鉄筋コンクリートならではの安心で快適な住空間。入居者満足が長期安定経営を実現。

"いつまでも安心・安全に暮らし、いきいきとしたシニアライフを
満喫したい" そのような入居者様のニーズにお応えするのが
レスコハウスの高齢者向け住宅です。
高い建物性能と、住む人にやさしいバリアフリー設計が、
入居者様の満足とオーナー様への長期安定経営という
安心感をもたらします。

Senior Housing

鉄筋コンクリートならではの安心で快適な住空間。入居者満足が長期安定経営を実現。

"いつまでも安心・安全に暮らし、いきいきとしたシニアライフを 満喫したい" そのような入居者様のニーズにお応えするのが レスコハウスの高齢者向け住宅です。 高い建物性能と、住む人にやさしいバリアフリー設計が、 入居者様の満足とオーナー様への長期安定経営という 安心感をもたらします。

高齢者向け住宅が土地活用に”おすすめ”な理由

急速な高齢化による需要増加で、空室リスクが少ない

2025年には75歳以上の高齢者人口が3,500万人に 達すると見込まれており、急速な高齢化が進んでいます。 それに伴い、高齢者の方々が安心して住むことのできる 高齢者住向け住宅の戸数は大きな伸びを見せていますが、 高齢者人口の1%程度と欧米の3~5%と比較すると まだまだ数が不足している状況です。
このような背景を受けて、政府は2020年までに サービス付き高齢者向け住宅の整備目標を60万戸にする ことを公表しており、今後ますます需要が高まることが 予想される高齢者向け住宅は、空室リスクが少ない 有望な市場と言えるのです。



景気や立地に影響されにくく、遊休地の活用にぴったり

貸店舗・オフィスビルは賃料収入が景気の影響を受けやすく、 利便性の高い一等地に人気が集中しがちです。 また、少子高齢化が進む昨今では、賃貸アパート・マンションも競争が激化しており、立地条件によっては入居者を集める事に苦労することも少なくありません。 一方で、高齢者向け住宅は落ち着いた静かな環境への人気も 高く、駅から離れている等、利便性が低い場合も有効に活用することができます。 また、高齢者向け住宅はアパート・マンションと比較すると 駐車スペースが少なくて済むため、居室数を増やしてさらに 収益を高めることができます。 高齢者向け住宅は、遊休地を活用するにはぴったりの方法と言えるのです。



地域の福祉に貢献できる公益性の高い事業

医療費の適正化対策として病院の在院期間の短縮が進められている昨今、地域病院は退院先の確保ができず苦慮しています。 こうした早期退院の高齢者の受け皿としての役割を果たす 高齢者向け住宅や、過疎高齢化の進む地方で、医療・介護の ハブ機能を果たす高齢者向け住宅が注目を集めています。 また、特別養護老人ホームで入居待ちをされている方の数が 50万人以上に達し、その一時的な受け皿としても高齢者向け 住宅が果たす役割は大きくなっています。 地域に根ざした高齢者向け住宅は、地域の高齢者と その家族を救う公益性の高い事業なのです。



サービス付き高齢者向け住宅は国から支援・優遇が受けられます。

サービス付き高齢者住宅の供給促進は、政府の新成長戦略にも盛り込まれており、国土交通省は2020年までに60万戸の整備を目指しています。 政府は供給を支援するために、補助金や税制・融資の優遇措置を設けており、土地活用としてサービス付き高齢者住宅を検討するには最も良いタイミングとなっています。

建築費・
改修費
新築の場合は建築費の1/10、改修の場合で1/3を国が直接補助します。
※新築・改修ともに1戸当たり100万円が上限
所得税・
法人税
5年間割増償却40%(耐用年数35年未満のものは28%)
※鉄筋コンクリート造は法定耐用年数47年のため40%が適用されます
固定資産税 5年間税額を2/3軽減(土地は含みません)
不動産
取得税
家屋:課税標準から1,200万円控除/戸
土地:家屋の床面積の2倍にあたる土地面積相当分の価格等を減額
融 資 住宅金融支援機構の融資要件が緩和されます。

※税制の優遇措置および融資制度は、サービス付き高齢者向け住宅として登録された賃貸住宅に限られます。
詳しくはお近くの展示場スタッフまたは、電話・メールにてお問い合わせください。


オーナー様の声&建築事例紹介

「施設ではなく住宅を」アットホームな空間演出が魅力です。

千葉県佐倉市で4棟の高齢者向け住宅施設を運営されているT様。 鉄筋コンクリート造で綺麗な造りが気に入ったというT様は、2棟目以降をレスコハウスで建てられています。 「施設」ではなく「住宅」というコンセプトで施設を運営されているT様にとってレスコハウスのアットホームな空間演出はぴったり。 「イメージ通りに再現してくれました」と大変満足されています。 また、地震や台風といった災害時にもご入居されている方から「全く気にならなかった」という声があるなど、 レスコハウス最大の特長であるWPC工法の強さを実感されているそうです。

(千葉県佐倉市 T様)

T様の建築事例(サービス付き高齢者向け住宅)

2013年にオープンしたサービス付き高齢者向け住宅。 10戸の居室に居宅介護・訪問介護・補聴器センターを併設して地域の福祉に貢献しています。

アットホームな雰囲気にこだわったダイニングキッチン。 リラックスしてお食事を楽しんで頂けるように、空間演出には気を遣っています。

入居者同士でコミュニケーションを楽しむリビングルーム。 やさしい日の光が部屋全体を包み、憩いの場として入居者様に大変喜ばれています。

ゆとりのある居室はもちろんバリアフリー。 鉄筋コンクリートならではの高気密・高断熱の快適空間で、日々の生活をストレスなく過ごすことができます。

しっかりサポート!はじめての施設経営もレスコハウスなら安心!

ずっと安心!35年長期無料点検・補修制度

資産価値を長期的に保つためには計画的なメンテナンスが欠かせません。 レスコハウスは基礎・躯体について、35年目まで合計11回の無料点検を実施させていただきます。 点検時に補修・修繕を必要とする箇所が発見された場合は、保証対象項目に基づき無料で補修いたします。 これにより、オーナー様は構造補修の費用・手間を省くことができ、リノベーションリフォームに力を入れ、施設の競争力を維持することが可能となります。



高い耐久性でメンテナンス費用を大幅に削減

建物の維持管理コストを抑えることは、入居者確保と並んで長期安定経営を実現する上で重要なポイントです。 木造、鉄骨造と比べて耐久性に優れる鉄筋コンクリート造は、建物の老朽化による維持管理コストを大幅に削減することができ、不意の出費に左右されない、安定した施設経営を実現します。 また、高い耐震性や耐火性は入居者様やそのご家族に大きな安心をもたらし、入居者同士の生活音も抜群の遮音性で全く気にならないのも、鉄筋コンクリート造の大きな魅力です。



プロが完全バックアップ!安心のトータルサポート

長期安定経営を実現するために、賃貸経営のプロが敷地調査、市場調査など事前調査を徹底的に行います。 また、建物プラン、収支計画はもちろん、節税効果なども含めてオーナー様が納得いくまでご提案いたします。 資産管理サポートも充実しており、 賃貸経営に関わる全ての場面でオーナー様をバックアップさせて頂きます。



資料請求

展示場来場予約

レスコハウスは安心で快適な暮らしをサポートする耐震住宅・鉄筋コンクリート住宅(RC住宅)メーカーです。