image image image

"高品質" なのに "経済的"。災害に強く入居者も安心。

東京都練馬区Yマンション

ニュートリノコパン - 3階建て賃貸・併用住宅

  • 賃貸併用

建築ノート

商品名ニュートリノコパン
総戸数1LDK×12戸 ※1階に歯科医院併設
敷地面積448.66㎡(135.71坪)
1階床面積252.70㎡(76.44坪)
2階床面積252.70㎡(76.44坪)
3階床面積199.25㎡(60.27坪)
延床面積704.65㎡(213.15坪)
  • 資料請求
  • 展示場来場予約

オーナー様インタビュー

賃貸入居者に安心な住まいを

賃貸住宅を建てるにあたり、まず「災害に強くセキュリティーも万全に」と考えたというY様。住宅メーカー各社の性能を比較され、選んだのは「地震や火災に強い」WPC工法のレスコハウスでした。

オーナー様

住宅性能をしっかりと見てみるとリーズナブルな選択

安心・安全な鉄筋コンクリート造の賃貸住宅をつくる時、気になるのはコストですが、Y様は意外な印象を持たれたそう。「見た目は高そうにみえますが、費用の面では実はリーズナブルでした。重量鉄骨造と比較したらレスコハウスの方が安かったのは、うれしい驚きでしたね。」

外観

安心な住まいが入居者の満足に繋がる

コーナーのアールデザインが優美な印象を醸し出す3階建ての外観。エントランスまわりはボーダータイルを使用して高級感を演出している。1LDK x12戸の賃貸住宅で、1階には歯科クリニックが入居している。2種類のタイルのコントラストが美しいコンクリート住宅ならではの重厚なフォルムは、ちょっとした分譲マンションのような佇まい。入居者の中には、住み心地はもちろん、構造の強さに惹かれて入居を決める方も多いとか。

外観


外観


省エネで夏涼しく、冬は暖かく過ごせるので、入居者の方からも喜ばれています」とY様。 竣工して数年経ち、転勤などで入居者の入れ替わりはあるものの、すぐに埋まり、今も満室が続く。 「やはり地震が不安ですから、住み心地はもちろん、構造の強さに惹かれて入居を決める方も多いですね。実際、東日本大震災のときもビクともしませんでした。今度大地震が来た時は、レスコハウスの建物に避難しようと思っているくらいです(笑)」「 また、賃貸住宅は外観の印象も大切。パネル工法でありながら、アールデザインのお洒落な外観づくりができたことも、満足感が大きかったとY様。 「上棟時、レスコハウスは記念イベントとしてPCパネルに私たち家族の名前を刻み、最後のボトルを締めさせてくれました。そんな心遣いも思い出に残っています」と顔をほころばせるご夫妻でした。

レスコハウスは安心で快適な暮らしをサポートする耐震住宅・鉄筋コンクリート住宅(RC住宅)メーカーです。